アンフィニ通信11月号(23.11)

★はじめに

 こんにちは。先月から今月にかけて、塾生の間でも風邪が流行しました。寒さもこれからが本番です。受験シーズン、体調管理には十分気をつけてください。

 さて、1クラスの人数が増えた学年があり、教室を少し模様替えしました。生徒の皆さんはまだ違和感があるかも知れませんが、私は今の机の配置をとても気に入っています。スリッパも冬用にし、着々と冬期講習の準備が進んでいます。

 冬期講習の詳細については、後日お便りでお知らせできると考えています

★受験生へ エール

 高校3年生の皆さんはセンター試験・一般入試まで残り2か月となりました。

いつも講義の中で話していますが、後は体調管理だけに気を付け、これまで通り受験勉強に取り組んでほしいと思っています。講義中の集中力も十分あり、復習もしてくれていると感じることができています。各々、インフルエンザ・風邪対策をしっかり行い、残りの日数を充実して過ごせるようにしてください。

★アンフィニ生に求めること

 さて、高校3年生以外の塾生に向けてですが、各学年・個々人で課題は異なります。本人に直接伝えたり、面談等でご報告したりしていますが、それぞれ意識しているでしょうか。

大切なことは、自分の課題を見つめ、できるだけ早く改善できるように動くことです。このスピード感が、受験できる高校・大学を大きく変えるといっても過言ではありません。

 高校2年生の皆さんは修学旅行も終わり、次は定期テスト…と考えていると思いますが、そろそろ学校の課題や定期テストにばかり翻弄される状態は打開しましょう。今の時期に本気で取り組み始めるか否かで、来年の今頃の状況が決まります。『やらなければいけない・始めなければいけない』というのはわかっているけど…、と動き出す時期を先延ばしにしていてはいけませんよ。誰が最初に動き出すか、私は楽しみにしています。

 全学年の皆さんに再度意識してほしいのですが、成果を出すために必要なことは、『講義でやった内容を復習する』『講義でやった問題は何度も何度も繰り返す』この2点です。学生は忙しいので、学校の宿題が出たり部活動が忙しい時はどうしても後回しになってしまうと思います。しかし、あまりため過ぎないこと。復習せずに放っておくと、結局復習せず終わってしまいます。講義から余り間隔をあける前に、必ず自分で再度解きなおすことを徹底してください。

★やる気のない生徒は一人もいない!

 現在アンフィニには小6から高3までいますが、やる気のない生徒は一人もいないと私は思っています。目に見えて成長している生徒もおり、講義でそれを感じられることは、私の原動力になっています。勿論、指導している以上、『もっとこうしてほしい』『もっとこれができるようになってほしい』という気持ちはありますが、それは一人一人が向上していくことを望むからこそ。

 ひとつひとつ弱点をクリアし、更に飛躍することを期待します。 私も全力を尽くしますので、二人三脚で頑張りましょう。

☆クロワッサン☆

お久しぶりのアンフィニ通信になってしまいました。前回のアンフィニ通信は5月号。約半年ぶり…現塾生の中には、この通信を知らない人もいますね。存在を忘れられないように、定期的に発行できるように頑張ります!ところで、最近私たちはコーヒー豆を挽くことに夢中です。手でクルクルとハンドルを回した時の豆が砕ける音と香に癒されます。指導準備の合間の良い気分転換になっています。