医療系学部・専門学校コース【通信講座】

医療系学部・専門学校コースの通信講座は北海道科学大学(リハビリ・薬学部・歯学部)、北海道文教大学(作業療法・理学療法・栄養)、北海道医療大学、札幌保健医療大学、日本医療大学をはじめとする私立大学の医療系学部や、北海道ハイテクノロジー専門学校、専門学校北海道リハビリテーション大学校などの医療系資格を取得可能な専門学校を目指す方を対象としたコースです。

 

大学の医療系学部や医療系専門学校の受験に対応した予備校や学習塾が近くになく受験が不安だという高校生や過年度生、仕事や育児の合間など時間を見つけながらの勉強に奮闘されている社会人の方など、医療系の資格取得が可能な大学・専門学校の受験を考えている受験生は、ぜひ学習塾アンフィニの通信講座をご検討ください。

 

医療系学部・専門学校コースの通信講座では、受講生は自宅に届く教材を使って志望校合格へ向けて各々のペースで勉強を進めることが可能です。

※医療系学部・専門学校コースを教室で受講したい方は、こちら≫のページをご覧ください。高看・正看専門学校コースの詳細≫

 


通信講座コースの学習スタイル

学習塾アンフィニの教室での講義は個別指導講義ですが、通信講座でも個別指導の魅力はそのままに自宅で同じ内容の学習をすることが可能です。

「自分のペースで勉強したい」「勉強に自信がない」という方にはおススメ! 周りを気にすることなく勉強を進めることができます。

 

【学習の流れ】

通信講座コースの学習はどのように進むのか。

大まかな流れは次のようになります。

(1)教材がご自宅に届きます

入塾の手続きが完了したら、さっそく受講がスタートします。

塾から受講生のご自宅に普通郵便やレターパックで教材が届くので、それを使用して勉強をしていきます。

教材が届くペースは1か月に1回(※初めの月や受験間近は2回以上の場合もあります)です。

(2)ご自宅で学習を進めていきます

教材はすべて解答解説付きのプリント形式。

1日に1枚前後のペースで取り組めるように送らせていただきますが、郵送する回の科目

や単元によって枚数は増減します。

プリントは志望校の受験科目に応じた内容で郵送させていただきますので、書店で教材を購入するのと比べて無駄がなく、効率よく勉強できます。

 

(3)わからない問題に出会ったとき

プリントには解説付きの解答をつけていますが、それでもわからない問題がでてきたときは、メールや電話で質問することができます。

質問に対応するのは、学習塾アンフィニの教室で実際に講義を担当している講師ですから、教室と同じ説明をご自宅でうけることが可能です。

 


【問題の難易度について】

難しくて解けない問題が多い場合は、プリントの難易度を下げることができます。

普通、通信教育では、すべての受講生が同じ内容の教材であることがほとんどですが、それだと難しすぎて解けない場合は挫折してしまいます。また、簡単すぎると物足りなく、学習意欲が低下してしまい、思うように実力がついていきません。

そこで、学習塾アンフィニでは教室の講義と近い質の物をご自宅でも受けられるようにしたいと考え、教材の難易度を受講生に合わせて変えてご提供させていただくことにしました。

教室の個別指導講義で一人一人に合わせた内容と難易度の教材を用意するのと同様に、通信講座コースでも学習状況に合わせて教材の難易度やボリュームを調節

受講生の皆さんに個別に対応したものを準備し郵送させていただきます。

 


【プリントの量が多いとき・少ないとき】

仕事や子育てなどをしながら勉強をされている社会人の方はもちろん、学生であっても部活動や学校行事などが重なった場合には、思うように勉強時間を確保できないことも少なくありません。

それぞれの事情で取り組めていないプリント教材が溜まってしまった場合は、郵送する教材の量を調節させていただきます。

また、逆に受験間近や時間に余裕がある場合は、プリントの量を増やすこともできます。

※教材プリントの量については受講料金ともかかわりますので、詳細は入塾の際にご相談ください。

 


【講義科目について】

郵送させていただく教材は志望校の受験科目によって決定させていただきます。学習塾アンフィニでは国語・数学・英語を中心に講義を進めています。

ただ、志望校によって数学Ⅱが必要だったり、古文が受験科目にあるなど試験科目が異なります。郵送させていただく教材の科目や内容は合否に関わる重要事項ですので、入塾相談時にご相談ください。お話し合いの上、最適な講義内容を検討・決定させていただきます。

 

志望校や志望学部で迷っている方へ

志望校や学部で迷っているという場合も、ご相談ください。受講途中でのコース変更や、複数の学校・学科を受験できるように準備するために受講科目数を増やすなど、同時並行で受験対策を進めることも可能です。

准看コース【通信講座】の詳細≫

正看コース【通信講座】の詳細≫

 


【受講のコースについて】

教室へ通う場合の1ヶ月あたりの基本受講回数は、4回・6回・8回から選択可能となっていますが、通信講座でもこの基本受講回数をベースに教材を郵送させていただきます。

例えば通信講座で4回コースを受講された場合は、教室で4回受講するのと同じペースで自宅学習が進められる分量(1日1枚前後のプリントが目安)の教材を郵送させていただきます。

 

学校行事や委員会活動、学校の課題で自由時間が確保しにくい高校生や、育児やお仕事で忙しい社会人・主婦の方でも無理なく受講できる4回コースは大変人気です。

学習に慣れたタイミングや部活動の引退後の増回、受験間近の数か月間だけ受講回数を増やすこともOK!

状況に合わせてご検討・ご相談ください。

 


【受講料金】

 

  受講回数(1か月)
4回 6回 8回
受講料金 ¥18,500 ¥27,500  ¥32,500

 ※郵送は1か月に1回ですが、お申込回数によって郵送するプリントの量が変わります。

※回数が多い場合は、教材プリントの枚数が増えるので、同時並行で複数の科目が学習できたり、より多くの問題を学習することで受験に向けて万全の準備をすることが可能です。

※入塾料金は10,000円です。