高校1~3年生対象の個別指導コースは、小樽潮陵桜陽商業工業水産双葉高校などの小樽市内の高校生や札幌市内の高校へ通学している高校生を対象にしているコースです。講義の時間帯が16:30~17:50の早い時間帯と19:40~21:00の遅い時間帯の二部制なので、様々な生徒さんに通塾していただけます。

講師1人に対して生徒4名以下

「あれ?1対1じゃないの?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。学習塾アンフィニではあえて1対1の個別指導は実施しておりません。完全1対1の最大のデメリットは、生徒に甘えがでてしまうという点です。


生徒が緊張感と自主性を持ってもらいつつも、個別に対応する時間を確保できる人数を考え、学習塾アンフィニの個別指導コースは、講師一人に対して生徒は最大4名まで定員制個別指導になっています。



同学年・同科目でのグループ構成

高校生の場合、扱う科目や内容は難易度の高いものになります。そのため、学年を混ぜたり学習している科目がバラバラだったりすると、効率が悪く講師の指導が行きわたらない可能性がでてきます。


そこで、当塾の高校生個別指導コースでは、学年と科目を統一してスケジュールを組んでいるのです。具体的に言うと、月曜日の19:40~21:00は高校3年生の数学個別講義、というようになっています。(※各学年の講義日程についてはお問合せください)

講習時など特殊な場合を除いて、基本的に講義は同学年のみで構成したグループで行い、科目も同じものにしています。

グループの構成人数が少ない(2名など)場合は、学年や科目が別になることもありますが、基本的には同学年・同科目でのグループ構成となっております。



高い合格実績を持つ確かな講師‼

学習塾アンフィニでは、学生のアルバイト講師は一切採用しておりません。やはり、学生はあくまでアルバイトであって、どうしても熱意や責任感に欠けてしまいます。また、どんなに熱意や責任感を持っている学生さんでも卒業したらそれで終わりです。


学習塾アンフィニでは、すべてのクラスを十分な実績を持った専任講師が担当しておりますよって、「せっかくいい先生に習っていたのに、その先生が変わってしまった」などといったことは一切ありませんので、ご安心下さい。 

担当講師の合格実績は以下の通りです。

北海道大学(法・医学部医学科)・小樽商科大学・北海道教育大学・札幌市・名寄市立

その他、道外国公立・道内外私立大学

 


一人一人に合った内容と進み方

学習塾アンフィニでは、講義内容はそれぞれの生徒さんの状況や志望校に応じて決定していきます。基本的に、同じ程度の学力であると判断した場合は、扱う教材(プリント)は同じものを使用します。


ただし、在籍高校が異なる場合(進んでいる単元が違うなど)や、学力差が大きい場合は難易度の異なるものを用意したり問題数を変えたりするなど、個人個人に合わせて調整しています。1・2年生のうちは、定期テスト対策として学校の授業の進度に合わせた講義となり、3年生は志望校に合わせた内容とします。

また講義は、それぞれの生徒さんにまず問題を解いてもらい、手が止まったりわからない問題が出た時点でフォローするというスタイルです。難易度が高い問題や、重要事項については全員に向けてホワイトボードで解説した後に、それぞれ解いてもらいます。

当塾では自分自身の力で解くことを重要視していますので、講師がフォローしつまづきながらでも問題に取り組んでもらっています。そうすることで、より内容が理解できるようになるだけでなく、自分で解いたという達成感や自主性が身に付くと考えています。

※自分自身で解くと言っても、何十分もほったらかしの自学型個別指導ではありません‼

生徒から「わかりません」と言われる前に、手が止まったことを確認し、声をかけることを徹底しています。



保護者様との連携重視

学習塾アンフィニでは、定期的に講師の手書きによる報告書を配布。常に塾でのお子様の様子がわかるようにしています。また、この報告書には、保護者様からの返信欄も設け、気軽にご要望や不安なこと、ご質問などを塾に伝えていただけるように工夫しています。


もちろん、ご要望があれば講師と保護者様との二者面談や、生徒さんもあわせた三者面談も実施し、塾・ご家庭・生徒が一体となって目標達成に向かっていけるような体制づくりをしております。また、忙しくなかなか直接面談には来れないという方でも、お電話やメールでのご相談にも随時対応していますのでご安心下さい。

これらの取組みは、「塾での様子がわかって安心できる」「塾長や講師の意見がきけるから参考になる」「普段から連絡を取っているから進路に悩んだ時にも相談しやすい」と好評をいただいております。

学習塾アンフィニは、保護者様との連携を重視して、ご意見を頂戴しながらより良い講義・より良い学習塾を目指しています

 

①学校の授業についていけない

お問合せで非常に多いのが、「学力が低いのですが大丈夫でしょうか…」という声です。

当塾の個別指導コースは、学校の授業についていけない、定期テストの赤点から何とか脱出したいという生徒さんに、より丁寧な指導ができるように開設したコースです。

そのため、勉強面での不安がある生徒さんも楽しく通塾できる環境ですから、ご安心ください。わかるまで丁寧に指導させていただきます‼

 

②部活動で忙しいけど勉強と両立したい

高校生対象の個別指導コースは16:30~17:50の早い時間帯と19:40~21:00の遅い時間帯で開講しております。そのため、学校帰りに立ち寄りたいという部活動をされていない生徒さんはもちろん、部活動で忙しい生徒さんでも遅刻したり欠席する心配はありません。講義には、吹奏楽やサッカー部などの活動スケジュールがハードな部活をやっている生徒さんも多数参加してくれています。

また、講義時間も80分とし、疲れている時でも頑張りがきくギリギリの長さに設定させていただきました。さらに、講義終了時間も21時ですから、帰宅後に学校の課題やテスト勉強に取り組むことも可能です。

 

①ブース型ではない座席

学習塾アンフィニでは開業以来、一人一人の生徒に目が行き届くということを徹底してきました。その実現のためには、講師と生徒の距離が最も重要です。多くの個別指導塾ではブースに区切って個人個人のスペースを確保していますが、当塾は異なります。

ブースで区切ることで他者からの目は気にならなくなりますが、スマートフォンを操作していたり集中力がきれていても、講師から見えないことも少なくありません。さらに、問題がとけずに手が止まっていても、講師が気付かず声をかけるタイミングが遅れてしまう可能性も高くなります。

「わからない」→「気づいてもらえない」→「時間がたつ」→「やる気が低下する」

こんな負のスパイラルに陥る危険性があるのです‼

学習塾アンフィニではこのようなデメリットを排除するため、ブースで区切った席の配置にはしておりません。私共は、『座席の距離=心の距離』考えております。そこに壁は必要ありません‼

生徒に目が行き届く環境をつくり、疑問点・問題点を次回に残さない、「わかった」という達成感を持ち帰ってもらうための講義の秘密がここにあります。


②定期テストに照準を合わせた講義

当塾では、小樽・後志地区の生徒の皆さんのニーズに応えるため、講義スケジュールは小樽市内の高校のの定期テスト・模試に照準を合わせたものにしています。

各学校・学年でどの単元を学習しているかをほぼ毎回の講義で聞き取りし、その時々で最適な内容で講義を行えるように細心の注意を払っています。

アンフィニの生徒全員が持っているファイル。この中には講義に使うプリントがぎっしり!

生徒の学習状況や在学高校に合わせ、定期テストに直結した内容だから、無駄は一切ありません。

成績を上げたい気持ちはあるけれど、何をやったらいいか分からないという生徒の皆さん!!

学習塾アンフィニでは、その答えは簡単です。このファイルに入っている毎回の講義で使っているプリントの復習を行うだけです。家庭学習が効率的に行うことができるので、ストレスなく毎日の勉強に取り組むことができます。

 

③学習塾アンフィニは科目選択制です

学習塾アンフィニでは、一人一人の目的にマッチした指導ができるよう、自分が必要な科目を選択し受講する形式となっております!

高校部は、英語、数学ⅠA、数学ⅡB、国語の中から選択することができます。

1科目からの受講も可能で、2科目、3科目と増えるごとに割安な料金設定になっています。

自分のニーズに合わせて自由に選択・組み合わせて受講していただけます!

各学年の開講講座についてはご確認いただければと思います。